整骨院・接骨院・整体・整形外科の違い

病院によって交通事故治療は異なる

整形外科や接骨院・整骨院の場合、どこへ行っても『治療の内容』は似ていますが、整体やカイロプラクティックの治療内容はそれと大きく異なります。

整形外科の治療は、レントゲン撮影を行い、電気治療や牽引、痛み止め薬の処方がメインで、接骨院・整骨院の治療は、主に電気治療や牽引、軽いマッサージなどがメインになります。

整形外科の交通事故治療が合わなかった場合、整骨院や接骨院を選択される方が大半ですが、治療内容がそこまで大きく変わらないため、治療効果の大きな変化は期待できないのではないかと思います。

でも、整体やカイロプラクティックのむちうち症状などの治療は整形外科や整骨院・接骨院の治療とは大きく異なるので、治療が合えば治療効果に大きな差が出てくる事も充分にあると思います。

ただやはり、整形外科や整骨院などの治療と同じように、合う合わないという事がありますので、必ずしも全ての交通事故患者さんの症状に効果的とは言えません。

ですので、ご近所の整体院が交通事故の治療を得意としているのかご確認頂いた上で、合うか合わないかをお試しになってご判断頂ければ幸いです。

交通事故にあったら!後遺症を減らす『治療選びと慰謝料増額』の流れ


↑ ページの一番上に戻る

【次】交通事故の後遺症【むちうち症状の10年後】