整骨院・接骨院・整体・整形外科の違い

整骨院・接骨院・整体・整形外科の違い > マッサージとは? ← 現在のカテゴリー

マッサージとはどんな治療?

マッサージ業界を大きく2つに分けると、国家資格を持っている人が経営(もしくは在籍)する『治療院』と、資格を持っていない『マッサージ店』に分けることができます。

『資格がない』というと違法のようなイメージもありますが、日本の法律としては『医学的に人体へ悪い影響を及ぼす施術』でなければ禁止はされていないのが実状です。

もちろん、粗悪なマッサージ店もありますので、消費者としては『ある程度の見極める目』を持つ必要があります。

治療院とマッサージ店は『国家資格の有無』により分類される

国家資格の必要がないマッサージ店の具体例を挙げると、

クイックマッサージ、リフレクソロジー(足裏マッサージ)、ロミロミ、ストレッチ専門店、タイ式・オイル・アロマ・リンパなどの各マッサージなどなど、おなじみのものも多いと思います。

整体やカイロプラクティック、オステオパシー(アメリカ生まれの整体)などの治療も、国家資格ではないので同じようなものだと言えます。

国家資格の必要がないマッサージ店は、すでに生活の中へ浸透している

こちらの『マッサージとは?』という項目では、国家資格を持つ『治療院』と、資格を持たない『その他のお店』の違いについて、クイックマッサージから順にお話していきます。

目次

  • マッサージとは?(このページ)
  • クイックマッサージとは?
  • クイックマッサージの問題点
  • 2980円マッサージと治療技術
  • 按摩・マッサージ・指圧師の資格

↑ ページの一番上に戻る

【次】クイックマッサージとは?