整骨院・接骨院・整体・整形外科の違い

クイックマッサージとはどんな治療?

全国の主要都市などにある大手のクイックマッサージ店は『1分100円が相場』で、15分や30分単位で治療を行っています。

クイックマッサージはリラクゼーションを目的としているため、痛みの強い症状や椎間板ヘルニアなどの変形がある方には適していません。

クイックマッサージは痛みや症状の改善を目的としていない

さらに、アルバイトを多用したクイックマッサージ店は以前からありますが、最近では(クイックマッサージ店に分類される)整体のチェーン店も急増しています。

ひどい所では、アルバイトに素人(治療未経験者可)を募集しながら、そのアルバイトに80分12,000円の治療をさせている美容整体店もあります(2015年、千葉県柏市で確認)

高額な美容(骨盤矯正、O脚、小顔など)治療を行うチェーン店には注意が必要

このようなチェーンの整体店やクイックマッサージは、素人でも治療ができるように治療をマニュアル化しているのも特徴です。

マッサージや整体をマニュアル化すると、素人でもマッサージの流れを覚えやすく、誰が施術を行っても大きな違いがなくなる、というお店側のメリットがあります。

それによって、働き始めたばかりのスタッフでも短期間で戦力になり、お客さんが来たときに手の空いているスタッフがマッサージに入れば『売上につながる』という仕組みができあがります。

クイックマッサージ店はマニュアルが徹底していて、どこで受けても、誰に施術をしてもらっても、同じようなサービスが受けられるように考えられている

お店ばかりのメリットのようにも感じられますが、クイックマッサージ店の特徴は、これらの仕組みから生み出される『便利さ』の一言につきます。

個人のお店の場合は、予約なしでいきなりクイックマッサージを受けたいと思っても、暇なお店を除けばなかなか難しいのが現実です。

しかしクイックマッサージ店の場合は、予約をしなくても『受けたいときにすぐ』が可能ですし、大手のお店のほとんどが、駅の近くか大きなショッピングモールなどの便利な場所にあります。

便利な場所にあり、受けたいときにすぐ受けられる『利便性の高さ』がクイックマッサージの売りになる

マッサージに『痛みや症状の改善を目的としない方』で、手軽さや便利さを重要視されるのであれば、クイックマッサージ店は選択肢に入れて良いと思います。

次のページでは、クイックマッサージなどの国家資格が必要のないお店の問題点についてお話します。


↑ ページの一番上に戻る

【次】クイックマッサージの問題点