整骨院・接骨院・整体・整形外科の違い

カウンセリングの時点で整体師じゃないと思いますが。

心理学を使った経営手法に関連する内容です。

カウンセリング専門の整体師とは、『コミュニケーション能力』や『人の話を聞く能力』『心理療法』などに特化した、『カウンセラー』に近い整体師のことです。


大雑把に『カウンセリング専門』とは書いたのですが、カウンセリングだけで症状の改善を目指す整体師と、カウンセリングをメインに『一般の整体施術も行う整体師』に分かれます。


心理学を使った経営手法で"整体師の治療効果は、『施術能力』と『人間力』の2つが反映する"と書きましたが、カウンセリング専門の整体師は、『施術能力(整体技術)』ではなく『人間力(コミュニケーション能力)』をメインに施術をする整体師になります。


カウンセリング専門の整体師とは、『会話(コミュニケーション)』を通じて症状の改善を目指す『カウンセラー』に近い整体師のことを指します。

私の周りにも、何人かの整体師がカウンセリング重視の施術方法に転換しましたが、残念なことに『整体施術が苦手な方』か『経営に困った結果』の2パターンしかいません。


1人は、整体の治療技術に自信が持てず、新しい治療法を探している内に、心理学を悪用した『体に触れない整体法』に魅了されてしまい、盲目的で廃人のような整体師になってしまいました。


もう1人は『整体の技術オタク』でしたが、整体院の経営が上手く行かず、結局は宗教的な心理療法にはまってしまい、「整体はお金にならないけど、こっち(カウンセラー)はお金になる」と豪語していました。


詳しい経緯まで知っている具体例はこれだけですが、2人とも友達の少ないタイプで、コミュニケーション能力は低い先生でした。

今回は『心理カウンセラーの悪い例』をお話しましたが、心理カウンセラーとして独立した方が、実際どういうものなのかを続きでお話したいと思います。


↑ ページの一番上に戻る

【次】心理カウンセラーと整体師